« うどんツアー | トップページ | 社交ダンス体験談 »

2006年6月25日 (日)

うどんツアー(本編)

7:30 淀屋橋に集合  ワゴン車にて5人乗車。 

8:00頃 1名が遅刻で出発が遅れてしまった。

淡路島経由で鳴門大橋で四国に渡り、高松自動車道~徳島自動車道に乗り継ぎました。

11:20頃(1軒目) 「谷川米穀店」  ここは、何度行ってもはずさないところ。11時~13時の営業時間に間に合うようにルートに組み込まないといけません。既に列はできていました。15分~20分は待ったでしょうか。だいたい、2軒目に設定するのですが、今回の四国入りが遅かったので、とにかく行こう!ってことで、ナビをここに設定してきました。実は、ここは少し他のお店からは離れているので、行けないこともあります。友人によると「この前、麺がよくなかった。」と言ってたので、心配しておりました。数年前、初めて行った時には、やはりここが1番だと思ったものです。そして、今回も初参加の方は、ここが1番!だったそうですよ。とにかく優しいうどんだと思います。名物のとうがらしのつくだに(?)みたいなのを入れて、途中から酢を足して食べるのがよいとか。ここは、ダシではなくて、醤油でいただきます。あたたかいのにして、卵をからめて食べました。うどん小100円+30円。ここは、遅刻者のおごりで、ごちそうさま~

PM12:15頃(2軒目) 「たむら」  ここも、必ず行く所です。今日は、全く並んでいません。こんなこと初めてです。1番最初の朝御飯をここにすることが多いのです。前回来た時は、麺が塩辛かったように感じましたが、今回はよい塩梅です。谷川の後では、すこし腰が強いように思うけど、これなら硬いことはないでしょう。「だしがおいしかった。」(初心者の感想)おじさんは、今日も変わらぬ笑顔でした。うどん小100円なり!

12:45頃(3軒目) 「なかにし」    初めて行きました。ここも並んでいなかったので、スムーズです。うどんは、玉数で注文して、つけだしとかけだし、しょうがとわさびをそれぞれ選びます。私は、つけだしでしょうがにしてみました。ちょっと甘いのと辛いのが濃いダシでした。普通のにして味の比較をすればよかったかな。何もつけずに1本食べてみました。麺自体に味を感じなかった。腰も普通でした。でも、てんぷらを店内で揚げているようですので、天ぷらのせて食べるとおいしいのだと思います。私の場合は、トッピングすると他が食べられないので断念・・・店内には、有名人(山本譲二、香田晋、早見優他)の写真とサインが飾られていました。1玉160円(だったと思います。)何回もツアーにきてる元後輩は、「ここいいですね。あたりですよ!」と言ってました。

13:30頃(4軒目)  「上野製麺所」   本によると「知る人ぞ知る○○名人のところで修行した・・・」とあったので、期待していきました。(初来店)若夫婦と小さなお子さんが一人おられました。しかし、たてつづけの4玉目はキツイです。ここも営業時間が14時まで。もう、行っとくしかないでしょう。初心者と2回目の参加者は、ここはもう無理だったようです。二人とも半分~少しずつ残しておりました。とにかく私は、ボリュームのないものをと思って、しょうゆうどん小180円を注文。がんばって食べました。最後のわりには、おいしくいただけたので、もっと早い時間にくればよりおいしかったかも。つわもの二人は、カレーうどんにチャレンジ。一口ツルリと、野菜がたくさん入っていて、たまねぎが甘かったそうです。

以上、私の私的な感想ですので、他の方のご意見などございますでしょうが、どうかご容赦ください。また、おススメのお店や製麺所がありましたら教えてください。

あとは、腹ごなしに安い洋服を売ってるお店を2軒を回って、買い物しました。17時頃には、いつものKAGETUDOUさんで、ケーキセットとコーヒーで本日の締めと精算を行い。18時頃には帰路につきました。道の駅でお土産を買おうと思いましたが、18時閉店。15分遅かった。都会のようにいつまでも開いているわけではないので、注意しなければね。淡路S.A.で新しい観覧車を見学(乗らなかったのよ)。各自、お土産購入し、ソフトクリームやおにぎりを食べて、終了です。

22:15頃 淀屋橋到着  解散! お疲れ様でした。

|

« うどんツアー | トップページ | 社交ダンス体験談 »

コメント

お久しぶりです!先日まで風邪ひいて調子が悪かったのでメールはもうちょっと待ってくださいね。スミマセン。日帰りうどんツアー一気に4軒もはしごしたなんてすごいです。でもすごく楽しそう。充実した日でしたね!

投稿: やまっち | 2006年6月26日 (月) 21時17分

ご無沙汰~風邪をひいてたの、お大事に!メールは、いつでもいいから気にしないでくださいね。
そうそう、いつも5軒は行けるのだけど・・・今回は、4軒でちょっと残念だったの。次回も、新規開拓して楽しもうと思ってます。8月には「UDON」という映画が公開されます。ますます、うどん人口が増えて、並ぶのを覚悟で行かないといけないな。

投稿: Liee | 2006年6月27日 (火) 00時04分

 遅刻者(笑)は私です。
本当にごめんなさい・・・。
でもって、うどんツアー。やめられませんよねっ!
今度は、もう少し早く出て(希望は現地着9時30頃)、
谷川の前に、1件Or2件。そして谷川。
で、有名アウトレットで腹ごなし。
その後昼食として2件程・・・。そしたら、美味しく5件は廻れそうっ!!

投稿: りょう | 2006年7月 2日 (日) 17時21分

そうやね。谷川の前に1軒入れると、あとでギュウギュウにならなくて済んだかも。新しい店も開拓したいし。
でも、9:30着はキツイでしょう。10時ちょいくらいでいかが?まあ、しばらくか行けないでしょうから。
次回は、秋?でも、映画の公開で人が増える可能性あるよ。
冬もいいかも。寒いけど・・・うどん巡りは時間との競争やもんね~今度も楽しく行きましょう!

投稿: Liee | 2006年7月 2日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165413/10678125

この記事へのトラックバック一覧です: うどんツアー(本編):

« うどんツアー | トップページ | 社交ダンス体験談 »