« 梅雨のおわりに | トップページ | ハードスケジュール日光編 »

2006年7月22日 (土)

フレンチな夜

今夜、大阪ブルーノート(ハービスの初めて)でのクレモンティーヌのライヴに行ってきました。とってもカジュアルなファッションです。長袖スカイブルーのカットソーにデニムの膝丈スカート(ブラウン色革の太めベルトをスカートのベルト通しにとおしてました。)ベルトと同じ色のブーツを履いてました。ちょっとウェスタン風の。私にもできそうだった。

ライヴは、よくcheval店内で耳にしていた曲がいっぱい。しあわせだったあの頃を思って、しんみりしておりました。歌い方もささやくような感じだし。6月に出たアルバムは、シネマ曲のカバーなんだって。そこからも、知ってる曲が。CD買おうかな~自分の元気のために。それで、いままで、CD聞いてた時に「ピロ~ン」とか「リリ~ン」とか、ギター・ドラム等の楽器の音ではないものが聞こえてきてたのね。てっきりコンピューターが入ってると思ってたけど、今日、ステージが丸見えの席だったので、見てしまいました!鈴が鈴なり(?)とかチューブのグルグル巻きとか、マラカスのまとまったやつとか・・・出るわ出るわ。それを担当しているのは、パーカッションの人だった。客席(手拍子)とかの掛け合いもあって本当に楽しかったです。

出口のところで、化粧品のサンプルいただきました「クレモティーヌ ド フランス」ってブランド。すごいね~、なんでもやるのね。帰りにPAULのパン買って、おフランス気分満喫のこよいひとときでした。

|

« 梅雨のおわりに | トップページ | ハードスケジュール日光編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165413/11062784

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチな夜:

« 梅雨のおわりに | トップページ | ハードスケジュール日光編 »