« ハードスケジュール② | トップページ | ハードスケジュール③ »

2006年7月13日 (木)

ハードスケジュール②再

お待たせしました。復活したようです。ここしばらくの不調から脱出したみたい。TV「不信のとき」を見ながらの投稿になりますので、ときどき文章が乱れたり(?)することがあるかもしれません。さて、お話は銀座へ戻ります。

バーニーズへ行こうと歩いていると、偶然にもショコラティエ「ピエールマルコリーニ」のショップが、その隣は日本ではここにしかないというカフェ(アイスクリーム)が。アイスクリームは、びっくりするほど高くてちょっと離れてパチリ。ありました!バーニーズニューヨークです。新宿と横浜で行ったことがあって、外国の雰囲気が味わえるのがいいの。1階は、ジュエリーとBAG・帽子と化粧品、奥の方には、メンズものがあった。取り合えず。BAGと帽子を試着したりして楽しんだ後は2階へ。オリジナルのロゴバッグがないかと尋ねると、タオル・ハンカチ・ポーチならありますという。う~ん、コットンの買い物バッグみたいな袋が欲しかったのよ。だから、あきらめて、洋服がSALEだったので物色。お値段はこんなもんかと思うけど、私の価値観とは合いませんでした。インテリア雑貨などもありますよ。そして、見つけた!ベビーグッズに手書き風のオリジナルロゴとライオン(なんでかな?)それが、しょぼかわいいんです。元後輩がスタイを購入、レジで包装してもらってると、そのリボンがロゴとライオンだったの、「欲しい~かわいい~」とだだをこねてみましたが、店員(男性、かなり華奢)は、笑うばかりで結局切れ端すらくれませんでした。(どうせ、捨てるくせにぃ)その後、靴などもチラッとみて、再び1階へ。ものずごい香水のニオイが漂ってきました。風邪ひいてる元後輩は「においません。」とかなりのニオイなのに。一つのカウンターに(日本ではバーニースにしかないそうです。)寄ってみたら、サンプルを2~3種ふってくれました。ここの店員さんも、笑ってます。「関西の方ですか?」すぐにバレてしまうわ。「わざわざ来たんです。ここにしかないもの。」そしたら、人気ですぐになくなるというサンプルを1本ずつくれました。ちょっと、見習えよ!2階の店員!としつこくリボンにこだわる私。それで、私達はジュエリーコーナーへ。ひやかすひやかす。つけてみたりもした。元後輩は、168000円のリングが気に入ったようです。あ~楽しかったわ。

お次は、今回の銀座で1番行きたかったところ・・・文房具「銀座 伊東屋」です。

|

« ハードスケジュール② | トップページ | ハードスケジュール③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165413/10923083

この記事へのトラックバック一覧です: ハードスケジュール②再:

« ハードスケジュール② | トップページ | ハードスケジュール③ »