« ひなまつり | トップページ | なつかしくて »

2007年3月 5日 (月)

ちょっとちょっと

お勤め帰りに電車に乗ろうと開いたドアへ向かいました。もちろん、降りてくる人もいます。車内へ1歩足を踏み入れると20~30代の男性が慌てて降りようとこちらへ向かってきました。なんと、その鼻の穴には、白い紙(ティッシュかどか不明)が両方ともに差し込まれていました。あぜん呆然・・・一人だったので、そのおかしさを笑い合える人もいなくて寂しかったです。周りの乗客を見回すと、皆さん知らん顔。でも、二人連れの女性(同年代か?)が窓の外を指差して笑っています。気づいた人もいるんや。と一人ドアに向かってニヤリとしました。

|

« ひなまつり | トップページ | なつかしくて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひなまつり | トップページ | なつかしくて »