« タコ焼きブーム到来 | トップページ | おしゃべりデー »

2007年11月15日 (木)

パインあめ

大阪のオバちゃんの持ち物と言えば?そう、”あめちゃん”です。うちのお店でも、帰り際に「おひとつ、どうぞ。」とカゴに盛ったアメから選んでいただいてます。前から、人気があるのは、ミルキー・パインあめという「懐かしい系」です。私が買ってくるのが、だいたい同じだからですね。(黒アメが好きですが、あまり人気ないもので)そのほか、サクマドロップもあります。今回は、そこへ、チョコもプラスしています。

そこで、パインあめなんですが、色々と話題になったもんです。古いパインあめの缶をお持ちのお客様が写真を撮って送信してくださったのは、何年も前のことでした。今回は、パインあめ→パインアイスキャンデーへと話題は移りました。世代を問わず「懐かしいなぁ~」となるこのアメですが、同じ形のアイスがあったことを覚えていますか?口びるや舌がちょっと切れてしまう(これも共通)氷菓子です。現在の調査(シュヴァル調べ)上は50歳から、下は30歳までは知っているとのこと。31歳でご存知ない方もいたので、生活環境も影響するようです。調査方法は、簡単です。パインあめを選んだ方に、「パインアイスをご存知でしょうか?」とお尋ねします。イエスでもノーでも「調査していますので、ご協力いただけますか?ボーダーラインの年齢を調べてるのです。」と年齢をお尋ねします。皆さん、ご協力ありあがとうございます。まだあと、2週間ありますので、調査は続きます。アッ!パインあめを買ってこなければ・・・

|

« タコ焼きブーム到来 | トップページ | おしゃべりデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タコ焼きブーム到来 | トップページ | おしゃべりデー »