« ワールドワイド | トップページ | 偶然から »

2008年1月24日 (木)

怖かった

TVニュースで見ました。爆弾低気圧で、雪や風がすごいです。大阪は、風が冷たかったです。帰りに、gattoさんに寄って、またお得にバッグレスト(バッグチャーム)とネックレス(海のチャームがいっぱい。しかも、イタリアのピアスを改造したのだと)です~SALEは29日まで。

さて、そこでも話したのですが、月曜の午前中に予約して、MRI を初体験してきました。その総合病院で、レントゲンは数回撮っていますが、さすがに、MRIは撮ったことがなくて。予約時間の30分前に受付して、一応は診察室へと入りました。「撮った後は、こちらで?」「いえいえ、通いやすいので医院で。」紹介状を開封していた女性は「MRIを撮るだけです。後は、送ります。」と、言った後、「案内の人が来ますから、、お待ち下さい。」と1分ほどしたら、若い男性職員が来ました。先に立って歩いていますが、スピードが速い。「お手洗いは大丈夫ですか?」と聞かれましたが、時間は、1時間もかからないとのことでした。レントゲン科のMRI室の入り口すぐ横にカーテンで仕切った一角が。そこが、着替えのスペースです。ロッカーは、掃除用具入れのようなグレーのスチール。この検査着って・・・すでにかかっています。朝一だから、大丈夫かなぁ~と心配しつつも、着替え完了。鍵は、次の部屋の入り口横の壁にフックがあって、そこへかける・・・これ、持っていかれへんかなぁ?またまた、心配。「ここに頭をのせて、ください。」と右肩を真ん中にして、枕に頭を置くと、ベリベリッとベルトで留められました。「はい、始めます。」と台は動き出して、トンネルの中へと入ってしまいました。なんの説明もなかった・・・聞くの忘れた・・・ほどなく、ダッダッ・バババ~とゲームで何かを撃っているような音がしてきました。その後に、音楽が流れてきましたが、時折、撃たれている音がしていて、どれくらいの時間がかかるのかしら?気分が悪くなったら、どうやって知らせるのかしら?などと、どんどん考えているうちに、無事終了です。やはり、この病院は、不親切やし、設備も良くないわ。結果は、また後日です。

|

« ワールドワイド | トップページ | 偶然から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールドワイド | トップページ | 偶然から »