« あほやわ~ | トップページ | また救われる »

2008年4月28日 (月)

セブンシスターズ

今日は、なんだかだるく。起きてはみたものの、朝食を食べて、1時間ほど日本の新聞を読み→ゴロリsleepy 1時間が経ち、しかも、かなしばり状態になって、「助けて~」って感じでした。相当お疲れのようです。ちょっと、手洗いの洗濯をして、本でも読みましょうと2,3ページ読んだら。。。sleepy 20分経過。 起きて、朝ごはんの残りのトーストをパクリ。やっと、勉強を始めたのですが、乗り気になれず。そんな日曜です。雨だしrain

今月、まだ学校が始まっていない時、12日の土曜日でした。ウィンチェスターに留学中のYちゃんが電話をくれて、ブライトンまで来てくれるって。そこから、一緒にセブンシスターズに行こうと誘ってくれました。条件は、ひとつ「晴れてたら」彼女は、留学の大先輩だから、私は「うん。連れてって~」ということに。私のパワーが弱っていたのか、不安とストレスがいっぱいだからか、快晴です。しかし、ものすごい風でした。駅のインフォメーションで。待ち合わせたのですが、私が待っていたのは、インフォメーションスタンド。彼女は、トラベルインフォメーションの方で待っていたのですが、とにかく会えました。観光案内所は、駅から徒歩20分くらいの《ロイヤルパビリオン》という、有名な建物の横にあります。とにかく、そこまで坂をくだって、海の方へと向かいます。(こういう感じは、神戸に似ている)そこで、尋ねると、バスで行けるって教えてくれました。「ここらへんで降りて、川沿いを行くと海へ出られます。この辺も、歩けます。」って、この日の私は、歩き用ではなくて、ブーツ履いてるし、スカートやしcoldsweats01 まあ、行けなくはないわ。と、何となく「この辺りで降りてみましょう」と相談の結果、真ん中辺のバス停を選びました。バスは、2階建てです。(ほとんどがダブルデッカーだから)海沿いをマリーナを過ぎ、かわいい町の中を通り、2階にいるととても、景色が良いです。4~50分ほどのところで下車。海は見えません。とにかく、国定(?)公園だから、緑の丘が続いているところでした。羊たちが草を食み、子羊たちは乳を飲み、とても穏やかです。しかし、たまに車は通るけど、一向に人も建物もありません。撮影などをしながら、トボトボと歩いていました。しばらくすると(2~30分)、向こうの方に海とその手前に建物が見えてきましたので、そこを目指していきました。どうやら、降りるバス停を間違えたようです。Yちゃん曰く「こんなとこ、2度と来ることはないですよ。」そりゃ、そうです。間違えたんだからsmile さらに2~30分歩きました。その建物は、パブとコーヒーショップです。お昼を食べてなかったので、フィッシュ&チップス(有名よね)を半分ずつ食べました。

建物の横の方から、丘に登れるようになっていました。崖際ギリギリでも、柵も何もありません。かなりのスリルです。そこから見る景色は、ガイドブックの写真に載ってる、セブンシスターズ(岩の崖みたいなの、白っぽい)だったのです。「写真とおんなじ~!これたやん!」、海岸へ降りるところがあったので、降りてみました。風が強いので、波しぶきがすごいです。

帰りのバスは、そこの近くから出ていました。「最初から、このバス停で降りていたらよかったのにね。」いえいえ、貴重な羊の写真も緑の丘も、雲の影も見られたから、いいのよ~happy01 楽しかったです。ブライトンまで、戻ってきて、私が見つけた。かわいいおじいさん二人でやってる魚屋さんに、Yちゃんを案内しました。ほんまに、かわいいねん。話をしてみたいけど、生の魚は買うことがないしな~看板も古くて、50年以上はそこでやってそうなんです。その後、駅に向かう道で、”カフェ和歌山港”を発見しました。

いろんな写真を撮りましたが、それをお見せする手段が、いまのところ見つかりません。もうちょっと、お待ちくださいませ。お楽しみにnote

|

« あほやわ~ | トップページ | また救われる »

コメント

絵はがきありがとう。すごく喜んで、いつでも見える所に置いてって言ってます。
明日はヤヨがマラソンを走りに堺に来ます。応援に行ってきます。

投稿: 誠太 | 2008年4月28日 (月) 20時16分

喜んでくれて、よかったわ。
また、絵葉書を送ります。ところで、この前のって、ブライトンの?それとも、ロンドンのだったかしら?

ところで、ヤヨのマラソンはどうなった?
また、メールでもください。

よろしく~!

投稿: Liee | 2008年4月30日 (水) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あほやわ~ | トップページ | また救われる »