« あきらめない | トップページ | 夏の景色 »

2008年9月 1日 (月)

切なる願い

お盆を過ぎてから、去年に続き、甥が気に入った国民宿舎へと家族旅行に行ってきました。車に乗り込む際にすでにsprinkle雨がポツポツ、妹ファミリーが出たときは、土砂降りだったと、会うなり言われました。スイスイと車は進み、午後2~3時までには着きました。雨は降っていません。夜には、いとこファミリーも集まって、総勢20名ほどの団体となったのでした。海外の話もしたり、子ども達は遊んでいます。花火もしにいったようです。

翌日は、妹2号がバスでやってきて合流するので、駅まで迎えに行き、いとこファミリーと1時間ほど歓談したあと、私たちは出雲大社へ。いとこたちは自分のうちへと帰っていきました。

Pict1412 Pict1422 Pict1430 Pict1431出雲大社ですが、1枚目が本殿ではありません。現在、本殿は改装中?補修中?なので、仮本殿がありました。最初のこの大きなしめ縄のところで、5円がつきささると願いがかなう、ご縁が成就する(?)と言われているので、何人もの人がチャレンジしていました。おみくじをひいたら、「吉」とか「凶」とは書かれていないのですが、内容的にはよくなかったので、木にくくってきました。「百事注意が必要である。」万事ではないのですね。「良いご縁がありますように」(男女の縁というわけではなく、すべてのご縁)お願いしてきました。お守りは買わなかったのですが、『縁結びの糸』というものがあって、これは周りの人にも分けるようにと書かれています。私たちの前の二人組みが4個ずつ、妹2号も4個・・・1個でいいだろうに、「さ、3個ください!」と言ってましたcoldsweats01 

最後の1枚は、島根県立古代出雲歴史博物館で唯一、撮影してよいものだったので、撮りました。出雲大社の柱で3本の杉の大木が1つにくくられて使われていたのだとか。この博物館、見るものはたくさんあって、ボランティア(?)のお年寄りがガイドをしてくださいます。急いでいたのですが、のんびりおじいさん(74歳)の島根が過疎化してるから、「こっちに来て子ども生まんかね~」今しがた、出雲大社にお願いはしたのですが、そんな急に効果はでないでしょうcoldsweats02 「もう、無理ですわ~歳いってますから」とお断りしておきました。

続編はまた明日~

|

« あきらめない | トップページ | 夏の景色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきらめない | トップページ | 夏の景色 »