« 第一日曜日 | トップページ | 学校が始まりました。 »

2009年1月 5日 (月)

片付け初め

ズッと私の「やるべきこと」ですが、片付けを始めました。
出るわ出るわ色んなものがdenimbookカバン3個くらい捨てた。なんか小さいものも5個くらい捨てた。
そういえば・・・chairが5脚(使用中1脚)と折りたたみ2脚あるんですけど~

☆色んな人々
片付けかけて、場所がなくなり、近所の○クドへ勉強しに行きました。2時間近くがんばった。

まずは、私の前で購入した男性(40代後半?)「フィレオフィシュのLLセットとハンバーガー1つでコーラね。」背は中くらいだけど、カロリーがすごいで~ 私は「フィレオフィッシュのMMセットでhotコーヒー」ちょっと気になるが。席を見つけて食べ始める半分ほど食べたでしょうか・・・目の前を彼が通り過ぎて外へ。もう、お帰りか早いな。

今どきの少年(13~4歳?)は、よくわからん。ずらしたデニムは結構デザインが凝ってる。ちゃんと履いたらもっといいのにと思った。勉強を始めたころ、トイレ前に座ってたので、袋と飲み物を持ったままでトイレに行こうとした少年。どうすんねんやろ?(大きなお世話)と、父親とその友人のところへ置いていく。しかし、その後、ずっと携帯を持ったまま遠く離れた別のカウンター席に一人でいる。1時間ほどしたら親父が「たばこ買うてきてくれ。」と少年は出かけようとしたが、友人が何やら忠告「ああ、お前やったら買われへんわ。」その後しばらく彼を見かけなかった。タバコがどうなったか不明。
この人たちは、ほぼ同じ時間に入店して、一緒に出ることになった。結局、一言も彼の声を聞かなかった。
でも、ドアを押さえておいてあげたら、小さく頭を下げたような気がする。ちょっと救われた。

1つ置いた向こうのテーブル、声高に不満をぶちまける女性(20~30代)「だから、勝手にクビにはでけへんねん!!」そうとう怒ってる。相手の声は聞こえない。「リーダーもわかってるよ。介護のことでこの言葉は聴きたくなかってん・・・」「・・・」相手の声は聞こえない。なぜか、他の人も話しているのに、彼女の声がよく通る。怒りのパワーはすごい。帰りに見たら、相手は太った男性だった。もの静かにうなずいていた。

明日から学校が始まります。いやだわ~休みたいbearing

|

« 第一日曜日 | トップページ | 学校が始まりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第一日曜日 | トップページ | 学校が始まりました。 »