« 冬眠 | トップページ | がんばってます~ »

2009年2月 1日 (日)

温泉ツアー 1

この前、母と妹2号とともに行ってきました。行き先は、四国の奥道後です。いきなり、バスでは寝てました。気がつけば・・・寝てましたcoldsweats01 1回の休憩で缶コーヒーと持参したドーナツを1個食べた。

☆昼ごはん
瀬戸大橋経由で、坂出といえば・・・うどん!香川なのでした。12月にも行きましたが、何度食べてもおいしいよsmileさぬきうどん。「8種類のうどんを食べ比べ」とあったので、色んなところの麺が少しずつ食べられるのかと思っていたら、1つのお店の8種うどんということ。船の形したレストラン兼お土産物センター”こんぴら丸”というところでした。握りずしは、昨日の晩御飯だったので1つも食べずに、うどんを3種=3玉いただきました。①湯だめはついてた。だしは、甘い目。②釜玉③ぶっかけ お腹はいっぱいはちきれそう。

Dvc00218
Dvc00213
Dvc00215
Dvc00216


Dvc00220
Dvc00222
Dvc00229
Dvc00235

☆琴平観光
ここまできたら、金比羅宮へと階段を数百段上るのが醍醐味ですが、母は足が痛いので、二人して「お茶でも飲んでよ。」と母は文庫本を、私は秘書検定の問題集を手に来ていたのですが、3人組のおばさんが「歌舞伎の舞台が芝居小屋が・・・」と添乗員に話しています。聞こえてきた情報だとここから徒歩5分くらいということでしたので。母と行ってみることに。そこは、”金丸座”でした。坂の上がり口に「200m」とありました。ほどなく古い建物が見えて、おばさんたちは「ここじゃないの?」なんて言ってましたが、どうも違うと思う。様子を見るため庭の方へと進むと「公民館」の看板があって、「違うな」とわかったのに、添乗員さんは、ドアのところまで行って「しまってます。」そりゃ、そうでしょ。道へ出て、他の人に聞いてました。「もう少し向こうです。」私は、余計なことをつい黙っていられずに言ってしまいました。「あの、200mってまだ、50mくらいしかあるいてないような気がしますけど~」と言うと「徒歩5分って聞きましたから。」「ああ、私達、歩くの遅いから・・・」添乗員よ、真面目で一生懸命のカリアゲ君だけど、道案内のセンスに欠けるか?も?ね?
私達は無事に到着し、500円の入場料で中へ入りました。おばさん3人組と添乗員はあの後、金比羅宮まで行ったのだと、すごいsign01
金丸座は、2時間ドラマで時々見ていたので、なんかすごくワクワクしました。今でも、桜の頃には歌舞伎がかかるそうです。冷暖房も夜間照明設備もないので、その頃(昼のみ)にしかできないとのこと。しかけも人力だそうです。ガイドのおじさんがいて、説明をしてくれます。2階へも地下へも行けますし、写真も撮り放題でした。
雅子様がお座りになったという席にも座りました。とても、よかったです。階段苦手の方や何回目かの方にもお勧めです。

続きは、またね~

|

« 冬眠 | トップページ | がんばってます~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬眠 | トップページ | がんばってます~ »