« お盆休みの旅 その1 | トップページ | 特別な日に感謝 »

2014年8月20日 (水)

お盆休みの旅 その2

旅の続きの前に、お友達から仕入れたネタちょっと披露させてください。

電車の中で、おばさん2人の会話
「最近、映画とか見てる?」
「いや、なかなかやわ。この前の渡辺謙の『硫黄島~』のやつも録ってるけど見てへん」
「そうか、私はこの前見たで・・・『Hな少年』・・・」
無言でスルーだったそうです。(気づかなかったのか好意で知らん顔したのか)
おわかりでしょうか?『少年H』ですわね。えらい違いですやん。

大阪の地下鉄はネタなんぼでもあるんちゃうwink

では、旅のお話を~

国民宿舎 国引荘にチェックインする前に、近くにある墓におまいりしました。

30分ほどで夕ご飯の時間でしたので、各々が部屋で荷物をほどいてくつろぐ間もなく食事会場へ。
○○の間と一家族ずつのお食事です。近くに住む叔父叔母も一緒です。

Ku1


前に来たときより料理が良くなってます。そういえば、客室も変わっていたように思います。
支配人が変わったのか?期待してなかっただけに、ちょっと喜ばしい♪

浜田沖産 穴子入り茶わん蒸し 以外は詳細あり

Nec_1520

ヒオウギ貝の焼き物 (隠岐 海士町産)

お造り 隠岐イカ・ヒラマサ・マグロ   イカ大好き~

Nec_1521


小鍋は鶏

Nec_1522


焼茄子の雲丹のせ

Nec_1523

白身魚のトマトクリームソースかけ

Nec_1524


季節のてんぷら 揚げたてを持ってきてくれます。

Nec_1525

鯵と生姜の炊き込みご飯  蜆のすまし汁

Nec_1526


デザートはイチジク入り

Ku2


小学生の姪は子ども用メニューです。いや、私が好きなもんばっかりやん!

団欒の時間は続き・・・やがてSPAのプールに行くもの、自分の部屋へ戻るもの。そして、ここに残っておしゃべりに花咲く女性陣(ここでは、ネタ披露とかのサービスはしません。3姉妹の長女の役目を果たすのです)

大浴場へ入って、その後は売店で目についたもの

Nec_1527


ご当地サイダーも外せませんわ。

1日目終わり おやすみなさい。   まだ、続く

|

« お盆休みの旅 その1 | トップページ | 特別な日に感謝 »