« 劇的な一日 | トップページ | 助走始めました »

2014年9月13日 (土)

若者たちと

今日は、フラナガンさんでバイトの日でした。
昨日聞いた安栄ビルの解体のこと・・・前を通って農林会館へ行こうとしたら、グレーの防音シートがかけられており全く見えずweep gattoさんもブログに書いてました。寂しいです。たくさんの人と出会ったあの場所が形をなくしてしまうけど、たくさんの写真や思い出の中でいつまでも。

Pict2168

☆この写真は10周年の時のものです。gattoさんとcheval bleu の看板が一緒にあるレアなもの。

さて、毎度毎度フラナガンさんでお客様とお話しするのを楽しみにしている私。
今日もたくさんお話ししました。
印象深いのは、20代の若者たちとのおしゃべり。
自分に子どもがいたらこのくらいなんだろうな・・・と思いながら。

夢を実現させるためには、「口に出して言って回るといいですよ」これは、何度もお話ししていると思うのですが、本当です。「夢」を人に話すこと、聞いてる方もきっといい心持ちになるはずです。
資金は、いつまでにいくらを何のために貯めるのかを決めてコツコツとがんばることです。

文房具屋さんに行って、一人で見て回るのが好き。とおっしゃった大学生の女子は私と二人っきりになってしまって、おしゃべりに巻き込まれるはめに・・・coldsweats01
気を付けて生活をしている今どき珍しい(これがオバサン)昔は本当にのんびりしていてこんなにギスギスしていなかったように思うとお話ししたこと。海外で「日本では?」とまるで日本代表のように意見を求められるってことなど。電車の中の人のことなども共感できたこともあったり。

レトロビル周りをしているご夫婦にはレトロビル情報をお話しして。

今日も楽しかったなぁ。若いひとたちと話しができて本当によかった。(別に無理して若者に寄ってないってば!)

今月は、20日21日および27日28日の土日にフラナガンさんにおります。
たぶん、最後かと思いますので、ぜひいらしてくださいませhappy01

|

« 劇的な一日 | トップページ | 助走始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇的な一日 | トップページ | 助走始めました »